いっしょにあるこう♪
間違いだらけの犬との暮らしにピリオド!愛すべき犬たちと私の成長記録!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
偶然も必然のうち!?
前の日記で約束したお話。(・・・って、誰も待ってないよね

あきのハーネスを忘れた日に発見したこと
なーんだ、そんなこと!って思われちゃうかもですが、お話します

あきに、「NO」を伝えるタイミング
あの日、偶然にピタって入ったんです。(表現おかしいかな。)
で、ひとりで感動したお話

以前、あるトレーナーさんに、ハーネスはやめた方がいいって言われました。
胸に力が加わるので、余計に興奮を高めてしまうからだと言う理由から。
すごくよくわかりました。でもやっぱ外すことが出来なかった。
だって、保険なんですもん。着けてると落ち着くんです。私が。
その日も、当然着けていると思い込んでいましたから、
すっかり落ち着いていましたよ。あ、私がですね。

ニガテなわんこさんには会わなかったけれど、バイク1台と軽トラ2台に遭遇。
いつものあきだったら、立ち上がって吠えかかるところですが、
私の方が気づくのが早かったので、リードを引きました。

この引きなんですよ!

えっと、ここからは思い込みトークになりますのでご勘弁を

あきは、何もない限りは、私の右横にぴったりついて歩きます。
私が落ち着く位置なので、最初は無理っこ歩かせていましたが、
毎日のことですから、あきも慣れてきたようです。
なので、私の右横は、あきの定位置になりました。

あの日もやっぱり、右横にピッタリでした。
前を歩いてる子を後退させる引っ張りは出来ません。
くっついてるから、横に引くのも無理です。
となると、上しかなくって。クイって少し引きました。
そしたらあき、一瞬ビクっとなって、その後、自然にオスワリの体勢に。
あれ?って、なんか、拍子抜けな感じでした。

いいのかな?いいんだよ!ひとりで喋って笑って。
誰にも見られてないよねぇ

それから、朝のお散歩の時は、保険(ハーネス)なしで行ってます。
夕方は、主人があき担当なので、「オレは自信ねーから
なので、保険つき。

ますみさんの言う、「種火」を消していく行為。
わが家は、みなさんのお宅のように、室内で一緒に暮らしていません。
(ちゃみたんとななこは夜のみ室内ですが・・・。)
接する時間は限られていて、ごはんとお散歩の時です。
その限られた時間に、彼らを観察し情報を収集しなければならないんです。
ボケーっとしてちゃいけないんですね。
今は、「火種」をいち早く見つけて、「種火」を消すことに一生懸命です。
コツを掴めば、もぐらたたきゲームみたいにいくのかなー?
もぐら叩いてる私を想像して、ひとり笑ってた

で、また思ったこと。
これが、ますみさんの言う遊びなのかなーって。
お散歩の時の私ときたら、いつだってビクビクキョロキョロしてるんです。
まーったく余裕がない状態です。
そんなんだから、犬にも伝わっちゃうんだね。
母ちゃんはダメだ。やっぱ、自分の身は自分で守らなきゃって。

ますみさんのお話で、犬って生き物のこと、少しずつわかってきた。
あんなことやこんなこと(笑)
ガッカリすることもあったけれど、でも、知ることが出来てよかった。
みんなが抱えている問題を、取り払ってあげたいです。
そして穏やかに暮らせるように、母ちゃんがんばる。
どーんと来いの、肝っ玉母ちゃんを目標に

で、とりあえず
FC2-8.jpg
お散歩の前はオスワリね!
FC2-10.jpg
ちっちゃいことだけど、必ず守ってもらうからね。
FC2-11_20101205131057.jpg
ボクちんも?
当然です。
ってか、ボクちんがいちばん必要かと思うわよ


スポンサーサイト
[2010/12/05 13:52] | 犬との暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<リリアン職人あらわる!? | ホーム | 師走ですね>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naako4dogs.blog135.fc2.com/tb.php/52-3d5c6e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリ

最新記事

プロフィール

naako♪

Author:naako♪
犬と暮らして10年。
間違いだらけの10年。
犬との暮らしを変えたい!
変えよう!!
私が変われば犬も変わる。
みんなで一緒に成長する日記♪

あなたを待っています♪

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。