いっしょにあるこう♪
間違いだらけの犬との暮らしにピリオド!愛すべき犬たちと私の成長記録!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
★長女 秋(あき)
wan+22.jpg
ミックス ♀ 5歳10ヶ月

2005年4月、町内をウロウロしていた捨て犬です。
何件かのお宅に行ったけれど、誰も相手にしてくれず、最終的にわが家に。。。
動物病院で、生後3~4ヶ月位だと言われたので、元日を誕生日としました。
ふだんはおっとりしているのですが、よその犬を見ると豹変します。
中でも特にキライな犬に対しては、狂った様になり、制御が利きません。
立ち上がり、激しく威嚇。まるで、熊のようです。
リードはゼッタイに離しません。いえ、離せないのです。
離したらどうなるのか。恐ろしくて考えたくないくらいです。

去年の冬のこと。。。
大嫌いな犬(ソラ)の飼い主さんと会った時です。
あきを撫でようと手を出した瞬間、ガブリと咬んでしまったのです。
一瞬の出来事に、対処が出来ませんでした。
飼い主さん、皮手袋をしていたのに、かなり出血していました。

それからしばらくの間、お散歩に出るのが苦痛でたまらなかったです。
お詫びに伺った時に飼い主さんが、突然触ったことを謝ってくださいました。
傷もそれほどひどくなかったようで、ホッとしました。

大事には至らなかったけれど、「人を咬んだ事実」は残ってしまった。

しばらく、お散歩に出るのが苦痛でした。

その後、一度だけですが、しつけ教室に参加しました。
その時、トレーナーさんから、すべての原因は「多頭飼育」にあると言われました。
これからは、お散歩も1頭で行くようにとの指示を受け、実行しました。
そうすると、お散歩前後のどちらかに、あきがひとりの時間が出来ます。
40分~1時間の間、ずっと鳴いているのです。悲しそうな声で。。。
このパターンが慣れれば鳴かなくなるだろうと、1ヶ月近く続けたのですが、まったく。。。
可哀相になってしまい、また全員で行くようになりました。
当時は3頭だったので、主人があき、私が残りの2頭を担当しました。
少しニガテな犬の時は、お菓子などで気をそらすことが出来ます。
しかし、大嫌いな犬への反応は相変わらず。
パニックになった挙げ句、傍にいる子に咬みつくため、そこでケンカが始まるのです(涙)
リードを短くして何とか押さえることは出来ますが、かなり体力を要します。
楽しいはずのお散歩なのに、ぜんぜん楽しくないんです。

よその犬と仲良くなって欲しいなんて思っていません。
ドッグランに行けなくたってぜんぜん構わないです。
普通のお散歩がしたい。
あきだって、その方がいいに決まっていますから。。。
心穏やかに過ごして欲しい。

私の願いは、ただそれだけです。
スポンサーサイト
[2010/09/24 16:31] | 犬との暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<★次女 茶美(ちゃみ) | ホーム | はじめまして♪>>
コメント
あちこちにコメントごめんなさいw

あきちゃん、悪くないですよ。
申し訳なくもありますが手を出した人間が悪いです。

私も似たようなことがありました。
ますみさんに相談すると、
他人を噛ませるなんて!!!と叱られるかと思いきや・・・・

なぜ犬を守らなかったのかと叱られました。

犬は怖いんです、他の人が。
まっすぐ自分の前にたち、手を出すなんて
犬には暴力です。

自分が前に立ち犬を後ろにして
犬を守るのが正しいそうです。
私にも目からウロコでした・・・

それと散歩に家に置いていき、鳴かれるのは私もあり、
相談すると
それは「なんで置いていくんだ!俺も連れていけ!」
だそうです・・

寂しげに聞こえるのは(^_^;)飼い主の欲目だそうでw

つまり下っ端である飼い主が、
なぜ俺様(うち男の子でしたので)を置いていくのか、
と上から目線されているわけです。

リーダーがどこにいこうが
何をしようが本来は自由。
そこで鳴くのは上下関係ができていないからだそうです。
よく聞く分離不安も同じ原理で・・・。
「ママどこにいったの寂しいよ」とは言っていませんw
「勝手にどこに行くんだ!」と言っているそうです。

拝見していると、やはりセッションでどのケースも治せるように思います。
それも驚くほど簡単に。

どうか試してみて欲しいです・・・
[2010/10/02 20:17] URL | 桃 #I9hX1OkI [ 編集 ]
またまたありがとうございます(^^)

実は私も、あきがソラの父さんを咬んだ時、申し訳ないって気持ちより、
「勝手に手なんか出してくれやがってーーー!」の方が先でした(^^;)
万が一、訴訟(大げさですが)になった時は、許可もなく触った方が
悪いんだと、闘うつもりだったんですよ。
でも、あちらから謝っていただけたし、その後も、あきが咬んだことは
誰にも言わないでくださったので、噂にもなりませんでした。
田舎なので、白い目で見られるのは嫌でした。(もちろんあきがです。)
すごく犬好きの方なのですが、いまだにノーリードのお散歩してます。
うんPも放置プレイだし・・・。なんか違うのです。

実は、桃さんからこのコメントをいただく前、昨日の朝のことですが、
ニガテわんこさんに会いまして。しかも至近距離!
その時、あきのリードを短く持ち直して、私の後ろにつけたんです。
そしたら、きゅーんと1回鳴いただけでやり過ごせたんですよ。
キセキだーーー!って、ひとりで感動してました(笑)
単なる偶然でしたが、結果的にあきを守ることになっていたのかな?
だとしたらうれしいです。

置いてきぼりになって鳴くのはそういうことだったのですか。
なるほどー、また一枚鱗がはげました。
犬のこと、知らずに過ごしていたことがたくさんありますね。
いろいろ過去を振り返って、ああそうか、あの時こうしてたらって。

セッション、前向きに検討します。いろいろありがとうございます。
[2010/10/03 12:43] URL | naako@桃さんへ #uRVOi9n2 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naako4dogs.blog135.fc2.com/tb.php/2-ef925a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリ

最新記事

プロフィール

naako♪

Author:naako♪
犬と暮らして10年。
間違いだらけの10年。
犬との暮らしを変えたい!
変えよう!!
私が変われば犬も変わる。
みんなで一緒に成長する日記♪

あなたを待っています♪

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。