いっしょにあるこう♪
間違いだらけの犬との暮らしにピリオド!愛すべき犬たちと私の成長記録!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
お調子者
犬のしつけや犬との暮らしについて、あらためてきちんと学ぼうと思ったのは、
保護犬ななこに咬まれたことがきっかけでした。

ななこは、譲渡先から出戻ったという経緯があったので、引き取り後は、かなり
甘やかしました。それは、辛い思いをさせたことへの後ろめたさがあったから。
そしてこの気持ちは、ななこに限ったことではないのです。

捨てられてお腹を空かせて放浪していたあき。
飼い主に飼育放棄され、処分寸前になっていたエイト。
辛い思いをしたのだから可哀相。怒ったらもっと傷ついてしまう。

これって、中途半端に犬を知ってしまったことが生んだ感情ですね。
初めて家族となった老犬ロンは、飼い主に放棄されていた犬。
その後に加わったつくねは放浪犬で、ダイちゃんはその子供で。
しかし、彼らに対しては、そういった思いがほとんど無かったと思います。
だから、のびのびと楽しく暮らして来れたような…。

前の日記で、偶然あきを守れたかも?と書きました。
昨日の夕方も、同じような場面があったのです。
その時、主人があき、私は残り3頭を連れていました。
ちゃみとななこは問題なしですが、エイトはGAWってる。
あきの時と同じように引き寄せ後ろにつけました。
が!
まったく通用しませーーーん

私って、すっごく思い込みが激しい人間なので、前回の一件で、もう大丈夫とか
思っちゃったんです。あの時はいろんな偶然が重なっただけなのに。
主人曰く、「あきの機嫌がよかっただけやろ。」ですって。
あーん、そうなのかもー
wan+024_convert_20101005135515.jpg
かーちゃんはすぐ調子にのりますよ
はい、悪いクセです。直します

それにしても、人間だったら、言うこと聞かなかったり、やなことされたら嫌いに
なっちゃうのに、犬だとぜんぜんそうはならない。
永遠に片思いでもいいや…とか、平気で思っちゃうから不思議ですね。

いやいや、それではいかんのだった。

スポンサーサイト
[2010/10/04 14:19] | 犬との暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<チビちゃん | ホーム | キセキ!ミラクル!>>
コメント
リンクさせていただきました♪

犬はそのときそのときで、飼い主を見ていますから
一度成功しても
次の何かの瞬間に、リーダーとして行動できていなければ
また犬が上に立ちます。

なので、常に人間が犬の上に立つ必要があるんです。
というとなんだかずっと緊張してなきゃいけないような
怖いイメージですが

そんなことないですよ。
散歩は前をどんどん歩かせない、
人間が行きたい方へいく、
などなど

従順かどうかの判断は
外でお座りさせてみてください。
おやつなしで。

驚くほどできませんよ・・・
外で座るのは怖いので犬はなかなかやらないんです。

そんなわけで、先日の一回は偶然じゃないですよ。
できるんです。

が、そういう扱いを常に、
犬や人と会ったときだけでなく
生活の中でしていかないと
リスペクトしてもらえないんです。

でもね

飼い主が、それでいいや、と思えば
それでいいんですよ。
私も先代のときはそうでしたw
それでも問題なかったこともありますが。

それはますみさんもおっしゃっています。
どんなに犬がガウしようが、飼い主がいいなら、
それでいいんです。無理はしなくてもいいんですよ(^_^)
[2010/10/06 21:32] URL | 桃 #I9hX1OkI [ 編集 ]
v-22桃さんへ

リンクありがとうございます♪
犬育て一年生(いや保育園か)の私です。
プライムちゃんにいっぱい教わらなきゃ!!
これからもよろしくお願いします。

> 常に人間が犬の上に立つ必要があるんです。
家の子たち、ちゃみたん以外はリーダー気質があるようです。
今は、常にキンチョーしている状態です。(私が)
いつ、どのタイミングでって、そういうツボがあるのかな?
私も、触れ合ってる時間は犬たちを観察しています。
何となく見えてくるものがあります。
(まだ何となくです・汗)
今まで、犬にリスペクトされたいなんて、
思ったこともなかったです。

> 外でお座りさせてみてください。
> おやつなしで。
やってみます。
結果は歴然って気がしますね(^_^;)

あきのガウに関しては、もう諦めていました。
でも、この先、歳をとるし(すでにとってるけど)、
いつまでも力任せの対応が出来るかどうか不安です。
もし万が一が無いとも言えません。
あきやみんなを守るためには、やっぱり、
今のままではいけないって思います。
どこまで出来るかわからないけど、頑張ります。
無理せずゆっくり向き合っていきます。
ありがとうございます!
[2010/10/07 11:09] URL | naako@桃さんへ #uRVOi9n2 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naako4dogs.blog135.fc2.com/tb.php/15-826e556a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリ

最新記事

プロフィール

naako♪

Author:naako♪
犬と暮らして10年。
間違いだらけの10年。
犬との暮らしを変えたい!
変えよう!!
私が変われば犬も変わる。
みんなで一緒に成長する日記♪

あなたを待っています♪

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。