いっしょにあるこう♪
間違いだらけの犬との暮らしにピリオド!愛すべき犬たちと私の成長記録!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
きっかけ2
あきのことは完全に諦めていました。
wan+015_convert_20100930122346.jpg
そうなの?

うん、そうなの。
力を使って抑えるしか、あきを守る手立てはないって思ったのよ。


そんな時、思いもよらない出来事が起こってしまいました。
このままではいけない。このブログを始めるきっかけとなった出来事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月半ば、ななこに咬まれてしまいました。
嫌がるななこに、無理やりハーネスをつけようとして、右腕12針、左の薬指4針。

以前、あきの拾い食いを止めさせようと手を出して、何度か咬まれたことはありました。
咬まれたと言うより、歯が当たった感じで、病院に行くほどの怪我ではなかった。

ななこは、9キロにも満たない小さな犬です。
病院では、よほどの大型犬に咬まれたと思われる程ひどい傷でした。

今までも、ハーネスは嫌がっていました。
この日は、何故かいつもに増して嫌がっていました。
でもまさか咬まれるなんて、これっぽっちも思ってもいなかった。
ショックでした。悲しかった。
けど、それとは別な大きな感情が湧いてきたんです。

「ななこがこわい」

あきの威嚇行動を恐いと思いました。でもそれは、人や犬を傷つけてしまうかも知れないと
いう恐怖であって、あき自身ではなかった。

ななこが恐い。心から信用できない。

だから、少しでも抵抗したり威嚇されると、体がすくんでしまう。
また咬まれたらと思うと、恐くて恐くてたまらないのです。

恐怖心を隠すように接してきたけれど、ななこは敏感に感じ取っていたようです。
嫌なことがあると、顔をシワだらけにして威嚇するようになりました。

ハーネス嫌。お散歩行きたくない。まだケージには入らない。

ことあるごとに抵抗するのです。シワだらけの顔で・・・。

先日、ケージに入りたがらないので、抱っこして入れようとしたんです。
そしたら、咬むマネをしました。一瞬、固まってしまいました。
その隙に逃げました。すごく悔しくて、大きな声を出したんです。そしたら・・・・・・・

ギャンギャンギャンギャン!!

明らかに、反抗してる、口答えしているような態度です。

うるさい、あっちへ行って!嫌なものは嫌!それ以上来たらまた咬むよ!!

そう言われた気がして、咬まれた時よりも数倍ショックでした。
きっと、母ちゃんなんか嫌いって思ってるんだろうなって・・・。

犬が恐い。自分の犬に嫌われた。

これ以上ないくらい辛くて悲しかった。

闘病生活や介護するのも辛かったけれど、それとは違う、何とも言えない気持ち。
犬に嫌われるなんて。しかも自分の家の犬に。

私がななこを信じてあげられないように、きっとななこも私を信じていないのです。
このままでは、どんどん溝が深く大きくなってしまう。
wan+014_convert_20101001114358.jpg
ななこのことが恐い。恐いけど大好きなんです。
だから、この関係を修復したい。そして、胸を張って里子に出したいのです。

そんな時に思い出したのが、お友達の、mokaさんが教えてくださった、ふたつのブログ。
(勝手にリンクしてしまいました


TOUGH LOVE

あしたも天気♪柴犬里親日記



最初に書いたけれど、目から鱗がボロボロと。あと何枚、いえ、何十枚剥がれるのでしょう

犬のことを知らない自分が恥ずかしく、とても申し訳なく・・・。
今からでも遅くでしょうか。間違いだらけの10年間を取り戻したいです。



スポンサーサイト
[2010/09/30 10:30] | 犬との暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ダイちゃんの花が咲きました♪ | ホーム | きっかけ1>>
コメント
こんにちわ。
拝見しました・・・

辛かったですね・・・
大変だったんですね・・・

うちと全く同じです。

私が病院いきにならなかったのは、
引き取ったプラムの歯が削られていたからです。
それだけの差です。
(ちなみに歯が削られていてもひどい打ち身になりますし、
歯を削ることは犬にとてもよくないことだそうです)
自分の犬が怖くなる悲しさもそのままわかります。

でも、大丈夫。大丈夫ですよ!!
ますみさんのやり方を学べば。

多頭の問題はあると思いますが
(犬は他の犬の真似をするので)
どの犬にどう対処すれば、パック(家族)がまとまるかも
ますみさんなら読んでくださいます。

ちなみに
日本で流行りのアイコンタクトは実は危険な行為です。
海外ではアイコンタクトを推奨は、どんなトレーナーさんもしないそうです。
私もはじめはアイコンタクトして、「だめ」と話すのが大事と日本人の方にお聞きして実践していましたが、
目をまっすぐ見つめる行為は「挑戦」だそうです。

犬にとっては脅迫になりますので
今すぐできることとして
無理に目を見るのはぜひやめてみてください・・・。

ちなみに
10年間は、ますみさんのセッション2週間で取り戻せます!
ヘタレの私は1か月かかりましたが(^_^;)

ますみさんのメルマガもお勧めです。
ブログには書いていないことが満載です。
(でも、実際の飼い主と犬の関係をみて対処法を考えてくださるので
私はメールセッションもお勧めしますが・・・)


飼い主の諦めない気持ちさえあれば大丈夫です!

ななこちゃんかわいいですね!
柴好きとしてはたまりませんw


あと、メールもさせていただきました(^_^)
[2010/10/02 20:02] URL | 桃 #I9hX1OkI [ 編集 ]
桃さん、コメントありがとうございます。あと、メールも!
とてもうれしかったです。心強いです。

プラムちゃんの歯が削られていたことを読んで、胸が痛みました。
私も、お世話になってる動物病院で、実際に見たことがあります。
あきもななこも、いつでも誰にでも咬むという訳ではないので、そこまで
考えていなかったのですが、いつその時が来るかもわからないですもんね。
あきが興奮した時、ゼッタイにリードを離さないという自信もありません。
実際、引っ張られてこけたこともあるし・・・。
あきの歯が当たっただけで、ひどい打ち身になりましたし、ななこでさえ、
あれだけの傷を負わせることが出来る。
犬が本気になったら、人だって殺せると思ったものでした。

こちらのトレーナーさんは、アイコンタクトを推奨します。
とにかくアイコンタクトです。
おやつを使ってでもいいからアイコンタクトって言ってました。
家の子たちはみんな、自分の方が優位だと思っているんですね。
なのに、アイコンタクトなんかして、自殺行為ですね(汗)
無事でいられてよかったです(^_^;)

10年間を取り戻せるでしょうか?
桃さんに言われたら、そんな気がしてきます。

私、何でもすぐに諦めちゃう性格です。優柔不断だし。
でも、犬のことだけは投げ出したくないって思います。
ますみさん言う、「ブレないこと!」
これが、今の私にとって、いちばんの課題かと思います(>_<)

この先10年、笑って過ごせるように、頑張りたいです!
セッションのこと、主人にきちんと相談します。
一緒にがんばりたいので・・・。

また相談にのってください。よろしくお願いします。

ななこをかわいいと言ってくださってありがとうございます♪
実際もめちゃめちゃかわいいです。
私も、最初に飼った犬が柴雑種だったせいか、柴犬に弱くて。。。
出戻りの過去もあって、ずいぶん甘やかしてしまいました。
反省しています(>_<)
[2010/10/03 10:28] URL | naako@桃さんへ #uRVOi9n2 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://naako4dogs.blog135.fc2.com/tb.php/10-31ce8a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カテゴリ

最新記事

プロフィール

naako♪

Author:naako♪
犬と暮らして10年。
間違いだらけの10年。
犬との暮らしを変えたい!
変えよう!!
私が変われば犬も変わる。
みんなで一緒に成長する日記♪

あなたを待っています♪

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。